下町散歩 

HOLGA撮りすぎて飽きてきたのかw (うそ

急にG-1というカメラで撮りたくなって土曜日にぶらぶら出かけてきました。

f0067040_22495483.jpg


f0067040_22503189.jpg


f0067040_2251952.jpg


f0067040_225133100.jpg


CONTAX G-1
フィルム フジ アスティア
1枚目2枚目4枚目 ビオゴン28mm 3枚目プラナー45mm




G-1 最近はあんまり使ってあげてないけど、今は無き京セラCONTAXのカメラ

高級コンパクトカメラとして何と定価143,000円!で売り出され,
重いぞチタン 意味なく人工サファイア なぜか圧板はセラミック という無意味に高級仕様
デザインはスキだけど 

でも、今は 中古で2万円 

それは・・・・・
自称コンパクトカメラだけど一眼並みに大きく重くポケットに入らない。 ポケット破れる
AF(オートフォーカス)合わない まあ合わない カメラずっと考え中。
自分で距離あわせようとしても ファインダーで合わせられないので勘だより。
しかも距離合わせのダイヤル軽くて知らない間にくるくる回る。

駄目駄目おばかさんカメラだから。(と世間では言われている)
 (すぐに改良版のG2というカメラが出たのはメーカーもわかってたから?)

でも、 レンズは素晴らしい! しかも素晴らしいレンズが安い!

このカメラで写した36枚撮りのフィルムには溜息(ピントあわない)or(思ってもいない素晴らしい写り)がかなりの濃度で混入されます。

駄目だけど憎めないのはHOLGAに共通してるなw 写りのベクトルは逆だけど
そう考えてみれば 普段距離を勘であわせてるHOLGA使いの人にはお薦めかも・・・
明日は 猫と花の写真を

私はこのカメラ あんまり不都合感じない。おすすめカメラなんですけど、いや、確かにAFは迷うけど 手動で距離あわせればよいし(1.5m以上ならF4でも速勘でも何とかなるし)
もしくは撮るのに他のカメラより少し時間かけてあげればAFでも十分。
[PR]

by mono-photo | 2006-06-13 23:10 | カラー

<< スナップのつもりが・・・・ 写真を撮るといっても >>