タグ:HASSEL ( 124 ) タグの人気記事

2010 6/6

f0067040_124990.jpg

hasselblad マクロプラナー120mm
トライエックス イルフォードWB

桜桃忌まで、もう少し時間がありますが、
何かを始めようとすると トカトントンという音がするのです。
そんな昨今
[PR]

by mono-photo | 2010-06-07 01:07

2009-07-16

f0067040_3274445.jpg

Planar C100mm F3.5
ILFORD FB
かなりトリミング そしてピンボケ
近くで急に踊りだす人がいたところで、
速写で撮るのは難しいと言うドキュメント
[PR]

by mono-photo | 2009-07-17 03:32

金曜日まで

沖縄に行っていました。

いや、正確には、
仕事で行く機会があったのでせっかくだからと、休みを取って3日ほど滞在。

私はどちらかといえば、
少し考えながらとる性質なのだけれども、
「まあ、それはそれとして 海が綺麗さー」
というような海の綺麗さに引っ張られて、
とってもとっても腑に落ちず。



そんな訳で、結局は観光に集中することにして、
撮ったのは4本ぐらいか、3日で、
何故かポラも持っていたので、むしろそちらを使うことのほうが多かった。

f0067040_237126.jpg

2009.0429 オキナワ 喜屋武岬
HASSEL 501
ポラロイドパック FP100C


実は沖縄は~
学生の頃に、留学というかそのようなもので、1ヶ月ほど滞在したことがあるが
ただ、 何もみなかった 何も見なかったのだ。
今回は見てきた。
それをした結果は、これからの写真に血肉となって出てくる筈、


すぐに出たら苦労もないか、、
[PR]

by mono-photo | 2009-05-04 02:39

先週から昨日にかけてみたもの

ギャラリーシリウス 飯田鉄写真展「古いひかり」
              プリントがすばらしかった。
新宿エプサイト 本城 直季写真展「ここからはじまるまち」
              最近は結構好きです。
              でもね、プリントより本で見たほうが
              細かなアラが見えなくていいのかなとも思う。
ギャラリー冬青 アーウィン・シュタヘリ「ブエノスアイレスへの切望」
              なんて日本人的 というか内向的 
              頭の中にある外国人の写真とは全く逆(自分プリント 上手いし)
              閲覧用にある写真集が欲しいなぁ(販売してませんでした)
              金曜に また行く予定
東京写真美術館 やなぎみわ マイ・グランドマザーズ
              まず 見れて良かったと。
              寓話
              写真として許せるかはともかく、表現としてはすばらしい
            野町和嘉写真展「聖地巡礼」
              同じ棟で上のものと一緒に展示が行われる妙
              あくまで写真的 どこまでも写真的

映画何本か
メール
阿佐ヶ谷の商店街
生 石川直樹
まあ生で見たからどうということもないが、、

桜 桜 桜


f0067040_2334915.jpg

HASSEL501 100mm ポラホルダ
FP-100C
[PR]

by mono-photo | 2009-04-08 23:36

船の水位

f0067040_11046.jpg

2008 旧東京商船大学
HASSEL 120mm f5.6
TRY-X PYRO現像
オリエンタルRC紙 AGFAウォーム現像液
[PR]

by mono-photo | 2008-06-11 01:11 | モノクロ

MEIJIMARU since1875

f0067040_1563144.jpg

f0067040_1564639.jpg

f0067040_157299.jpg

f0067040_1571593.jpg

f0067040_157576.jpg

f0067040_1581234.jpg


2008 旧東京商船大学
HASSEL 120mm f5.6
TRY-X PYRO現像
オリエンタルRC紙 AGFAウォーム現像液
[PR]

by mono-photo | 2008-05-30 01:58 | モノクロ

ノラ犬 プラスチック

f0067040_2362883.jpg

2008 清澄
HASSEL 120mmf5.6
TRYX 
オリエンタルRC

会社帰りに
リクルートギャラリー 十文字美信展「写真に落ちていく」
水曜は遅くまでやっているのがうれしい

広告写真の大御所 らしい
見てみるとあれもこれも だ。
「忌野清志郎&坂本龍一」とかは歴史を見るような気がする。
最近ではUAのVAIOのポスター(美しかった) 金麦(ビールの)

理論ではなく もっと実際的な面でも、、すべてにおいて考える人なんだなという印象をもった
暴力的だとか逸脱したということはまるで感じない。 もうすべて(クライアントの求める物)を察した上で その上で必要とあればそういう自分に求められるポーズも演じて 最上のできることをやっているという印象。
まあここら辺の逸脱して云々はその時代を生きていないとわからないことも多いのかもしれない。
今 小冊子を見ている。これは楽しい 集めようかな

仏像好きとしても楽しめる。


写真は犬ですが そちらはまだ行ってない。
[PR]

by mono-photo | 2008-05-28 23:25 | モノクロ

働くんだ、たゆみなく働くんだ

f0067040_23415582.jpg

そして悲しみのなかに幸福もとめるがよい
と言うような本を読み始めた

幸福を求める
幸福・・・・(新しいカメラ)
あ、この写真のは私のではありません。。

2007 東京 江古田
HASSEL c501 120mmf5.6
try-x pyro現像液
フジプロWP バリグレードRC微光沢
[PR]

by mono-photo | 2008-01-15 23:48 | モノクロ

勝鬨橋より

f0067040_039472.jpg

2008 東京
HASSEL c501 100mmf3.5
try-x pyro現像液
フジバリグレードRC 
近くに乗船場があって海路で浅草にいけるらしい。
今度是非行かねばと思いつつ若干風邪気味。

そんなわけで出かけたのは土曜日だけでしたが
[PR]

by mono-photo | 2008-01-14 01:08 | モノクロ

勝鬨橋から

f0067040_23414237.jpg

2008 東京
HASSEL c501 100mmf3.5
try-x pyro現像液
フジプロWP FM2号

最近号数紙がやけに気になります。
フィルターで調整できない分 観念するというか

デジタル全盛の世にしたら これから進んでいく方向とはまったく反対のベクトルなのはわかっていますが、そんな調整できないものが多いことこそが、むしろ写真的であるという考えは、まだ写真に対して多くの時間をすごしていないからこそなのかもしれません。

唯、選択肢が多いことは自由ではなく また幸福ではないような気がする。
そう思えるのは少しばかり年をとったからでしょうか、

そしてわたしはビュッフェスタイルというのが苦手です。
ジュースだけ3杯とか持ってきてそれだけでお腹いっぱいになる。
[PR]

by mono-photo | 2008-01-10 00:06 | モノクロ