タグ:暗室 ( 61 ) タグの人気記事

8月

明るい話題などないように見える。
銀塩は日に日に縮小していくばかりに見える。

我々をただただ支えているのは
懐古主義と、今までの技術を捨て切れない、時代に取り残されただけのように見える。

メーカーのお情けの中ででただただ縮小されていくのを受容し、
先に何も光などないように見える。


いい話題を

かつて、何年前だったかイルフォード社の代理店が中外からサイバーグラフィックスヘ変更になった。
ここ数年モノクロ写真を銀塩で行っていられら方は周知のことだろうが。
あの時 棚からはイルフォードの印画紙は払拭したものだった。
今はどこでも買うことはできる。それだけで払拭したあの時期から考えると夢のようだ


さてそのサイバーグらフックスが がんばっている
http://www.cybergraphics.co.jp/e-commex/cgi-bin/ex_disp_category/id/1050/
中外のときは望んでも買えなかった
多くのフィルムの 長巻 4×5 
さらに一種類だけど8×10フィルム これらをテスト販売として販売を始めた。

数年前と異なり 多くの人が海外通販も利用しているという時代になったが、
まだまだハードルは高い 
しかも 価格から見ても海外通販で個人で買うよりも割安に思える。
ぜひご活用をといいつつ ここで宣伝をした所で私には何もないのだが、


無い無いと言って 情報が無く こういうところを活用できないのは 誰にとっても残念であるから

f0067040_23341817.jpg

私は買いました HP4+ 8X10フィルム
[PR]

by mono-photo | 2010-08-10 23:38

つぶやき 今更かもしれませんが

今更イルフォード(ハーマン・サイバーグラフィックス)の書き込みに気がついた。
ニュース発表は6/1とあるので、周知のかもしれませんけど
以下引用

当社ではご愛用者様から多数のご要望を頂きましたイルフォードモノクロフィルムのラインナップ追加につきまして、以下の通り35mm長巻き100フィートと4"x5"シートフィルムの試験発売(兼国内市場調査)を予定しておりますのでお知らせいたします。
・35mm100フィート(30.5m)巻きフィルム製品:・DELTA100/DELTA400/PANF/FP4/HP5/XP2
・4"X5"シートフィルム製品:・DELTA100/FP4/HP5

発売時期・試験発売方法:・2009年9月以降発売予定、当社WebShoppingで発売します。
※試験発売とは:試験発売期間中の市場での需要結果を考慮して恒久発売品の検討を行います。


ここまで

今年に入ってから TRY-Xの変化に頭を悩ませていたのでありがたい。
ちょうど今日も、135の通常使用をT-MAXにしようか考えていたところであった。
(T-MAXは変更によって かなり良くなったと思う)
とりあえず 120は TRY-Xでもいいとして
135は DELTA100あたりを試してみようか、 

というところで ビールが旨い
[PR]

by mono-photo | 2009-07-28 23:38

簡単な問い そして覚書

なぜ 写真を撮るのか
結局 どうしたいのか?
とかそういったような簡単な問いに対する答え

なかなか難しい。

そもそもおいらは写真を撮り始めたのが、
昔も書いたが、
ゾルキー(ソビエトカメラ)を、買って写真を撮ったところ
うまく写らなかったというのがそもそものきっかけだからして、

う~ん 何で撮ってるんだろう。 既に余話の段階なのか?

何かしら、考えたりするのは好きだから、
そのきっかけとして、写真ににしがみついているというのは、あるな(身も蓋もない)
ただやはり、写真という媒体を選んでしがみついている。というのも何かあるのだろうか、


・・・・


なんとなく昨日、そういうことを思ったので
1つ 区切りを立てて考えてもいいかと思い。 
モノクロとデジカメを撮ることを、しばらくお休みすることにする。
なんとなく、漠然と続けているのも飽きたので、
力を入れているのに、集中してみようかなという、思い なんとなく


ブログ用には2ヶ月ぐらいぶんはプリントしてないのはあるので、
 ここは心配なし、

昨日は 1ヶ月ぶりぐらいのモノクロプリント。
いかんな、 
プリントに限っては、もっと高い頻度でやろう。感覚がやはり鈍っていた。
f0067040_22393173.jpg

ミノルタXD 50mmf1.4
トライX XTOL1:1
オリエンタルRC 
[PR]

by mono-photo | 2009-06-15 22:40 | 写真全般いろいろ考

今年の印画紙

f0067040_21404450.jpg

M2
Summicron50mm f2
TRYX オリエンタル GF3
久しぶりにプリント
故あってズミクロン。

ズマロンとは違うなぁ 焼きにくい ような気が する。
いつもと違って、不完全燃焼
 
合わない のか?

といいつつ 
[PR]

by mono-photo | 2009-01-21 22:17 | モノクロ

気になること

Freestyle という多分アメリカのお店を久しぶりに見たら。
印画紙の種類の多さ(特に号数紙)の多さにビビる
これは買っとくかなぁ と思うようになった。
値段もそれほどでもない

とりあえず何を買うか考え中。


何年後かに白熱灯が無くなると言う話は以前から聞いていたのだが、、
引伸機の電球はどうなんだろう。
蛍光灯は短時間の点灯には向いてないと思ったから代替にはならない筈
ハロゲン球は特殊なので、すぐには無くならないと思うが、、
だって4年後かなんかでしょ

技術を過信して代替も無いのに 全面廃止するというのは最近実は多くある(主に環境系)。
そういうのは 後の世代に「こいつら頭悪いなぁ」と思われるんではないかと思うんだが
[PR]

by mono-photo | 2008-08-25 23:40 | モノクロ

GT-X900

購入 スキャナです。

たまたまフジヤに中古が出てたので、
ちょうど6×7のポジを撮りたかったので 啓示か?と勝手に思う
おそらくそれはただの偶然ですが、

考えてみれば
プリントをスキャンして使う こんなblogを持ってるんだったら
カメラを買わずにもっとこっちを先に買えば良かったんだ。
2年半壊れかけのスキャナを使っていて今更。
[PR]

by mono-photo | 2008-07-27 00:42 | デジたる

こんなのやるらしいよ

スタジオカロタイプ
暗室教室 初級
講師:白岡順

http://www.calotype.jp/workshop.html

会員NO 01としては、宣伝しとかないと(笑)
[PR]

by mono-photo | 2008-07-27 00:24 | ワークショップ

ギャラリーカロタイプ 暗室に行ってみた

腕がまだ少しだけ痛いこともあり 撮影が億劫になってしまっているので
「じゃあプリントだ!」 とばかりに 日曜にギャラリーカロタイプの貸し暗室にお邪魔する

暗室は 6月21日から営業
HPはこちら http://www.calotype.jp/

白岡さんもアサヒカメラ(だったか)の記事ですさまじくチラッと営業活動をなさっていたので
初めのほうだし さぞや人いるんだろうな~
モノクロの貸し暗室は初めてだし、カラーは個人だけど何人かで使う暗室はどうなんだろうなー
と 思ってドキドキして入ってゆくと。。。

ぽむ「君が。。 初めてのお客さんです。」

え~~~~~~~~~~~~~~~~ だってもう2週間目。
本当だよ 会員番号no.1だよ
f0067040_0205881.jpg

なんか微妙に重いです。

結局終わりまでお客さんは誰も来ず
広~い暗室を一人独占して使うことになりましたとさ。
使い勝手は、、 悪くない。 薬液とか水はかなり贅沢に使えます。
「要望があったらどんどん修正していく」とのことですので、

白岡さんは 基本的に土.日はいます とのこと 写真も見てくれるらしい
ただ7月は 5日~しばらくいなくなりますので と (アルル行くんかしら)

暗室は白岡さんがいない期間も 営業はされるらしいですので
総武線・中央線沿線の方は是非 穴場です。
[PR]

by mono-photo | 2008-07-01 00:38

ソラリゼーション

f0067040_23425418.jpg

ソラリゼーション
モノクロにおいて一般的な方法としては
露光→現像→停止→後再度露光(全面)→現像→停止→定着を行う技法 現像反応が進んだ所は現像が進み難い為二度目の露光によって、通常最大白となるところが最大黒になる等部分的な白黒反転が起こる。

こういう技法は、偶然性に頼ると言う点ではなんとも写真的ですが、それゆえに再現性が無い(よく言えば一点もの)という側面も持っています。それ自体を行うことはとても楽しい、ただ反応自体が勝ってしまって、使う必然性がなければ反応に喰われてしまうかもしれません。難しい
ただ、銀反応を見るという点ではとても有用だと思います。

2007 発電所にて
4×5 スーパーアンギュロン75mmf8
TMAX100 PYRO現像液
オリエンタルRC 光沢  solarisation(二度目露光は空のみ覆い露光)


今日から 新しい物を撮り始めようとしたんだけど、
フィルムがいつの間にやら販売終了 いつのまにかポラネガが地球上から消えていた。
[PR]

by mono-photo | 2007-11-04 00:31 | モノクロ

2007,10,25

f0067040_054630.jpg


2007 発電所にて
4×5 スーパーアンギュロン75mmf8
TMAX100 PYRO現像液
FUJI レンブラント ベタ的フォトグラム

でもとりあえずそんなことは置いといて

最終電車に乗る日々
[PR]

by mono-photo | 2007-10-25 00:12 | モノクロ